『個人』を上場。話題のVALUで自分を上場させてみた


valu

皆さん、VALUをご存知ですか?

『自分自身』を法人のように上場させ、株式の代わりにVAというものを発行できる仕組みです。

このVAを一般の方が購入するのですが、その決済は「ビットコイン(BTC)」

個人を上場、その株式をビットコインで購入

近未来の金融なのか、新た手の詐欺なのか良く分かりませんが、とは言え、続々と個人の『上場』が続き、一部の有名な方のVA(株式)は価格の上昇が続いています。

VALUで最も時価総額が多い堀江貴文さんにおいては、発行VAが1万。1VAが0.65ビットコイン。

つまり時価総額は6500ビットコインということになります。

ここ最近のビットコインの相場が40万円~50万円あたりで推移していることを考えると、日本円換算で30億円近くになり、つまりこれが

『堀江貴文さんの価値』

ということになります。

horie

実際、著名なYouTuberである『ひかる』さんは、自身のVAを販売することで、数千万にあたるビットコインを手にしています。

しかし、当初、VA購入者への優待を煽り、高値に吊り上げた途端、全ての保有VAを売却。そのため相場が暴落したことから、一部の投資家から

「市場操作では?」

と批判を受け、その結果、全てのVAを最高値で自社株買いすることで決着しました。

ひかるさん自身は年収5億円とも言われていますので、VAの売却で、信用を落としてまで「たかだ数千万円」の利益を得る意図はなかったのでしょうが、まだ始まったばかりのシステムであるため、色々と予期せぬトラブルがあるのではないかと思います。

この件は大々的にニュースにもなったので、ご覧になった方も多いかもしれません。

「上場」「時価総額」「自社株買い」など、まるで本当の株式市場のような様相を呈していますが、運営会社である株式会社VALUの規約を読むと、その意図は少々違うように感じます。

biru

本来、株式を購入する利益は、

・売買益

・配当

・株主優待

の3つに分けられますが、VALUに関しては売買益を得られる可能性はありものの、配当に関しては禁じています。この点が株式市場とは大きく異なります。

現金、ビットコイン、換金性の高い物などを配当として出すことは規約上NGで、代わりにVA優待(株主優待)に関しては、

・ファンイベントへの招待

・生産者の生産物

など、個人で責任を持てる範囲に限定して認めています。

基本的なコンセプトは、

「個人が個人を応援する」

というマイクロファイナンスの一種で、どちらかと言うとクラウドファンディングに近い印象を受けます。

kuraudo

しかし、クラウドファンディングであれば、投資した分は何かしらの「物やサービス」に形を変えて、投資分はゼロになりますが、VALUであれば「物やサービス」を受け取った後も、VA(株式)が手元に残るためゼロにはなりません。

その後、その個人の知名度が上がったり、活動実績が認められれば、VAの価値が上がり売買益を得る可能性もあります。(もちろん逆もありえる)

この点は株式市場のような特徴を持ちます。

怪しいような。。。よく出来た仕組みのような。。。

現時点では何とも言えませんが、まず今の段階の問題点は、

参加者が少なすぎる

と言うことです。

sannkasya

前述の堀江さんのVAにしても、その保有者は270人程度。

つまり少人数の投資家が短期的に売買を繰り返すことで価格が吊り上っているだけ、と推測できます。

・ビットコインでしか売買できない

・『個人』をどのようにして評価するのか?
 株式市場で言うところのIR(情報公開のルール)が明確でない

このような理由から、一般の方にとってハードルが高いと言わざるを負えません。

その結果、ただの人気投票にあやかった投機マネーが集中していて、異様なバブルが発生しているのでしょう。

このような状態に運営会社も苦慮している様子で、

「特定VA」については、1日1回しか売買できない

などのルールを作っています。

また、あまりに投機的になるとビットコインとは言え、実質的にはお金であるため、大きく損をする「被害者」が大量に発生し、その結果、金融当局の介入を免れない事態となります。

金融庁、新日本監査法人に課徴金と新規契約停止を命令へ=関係筋

今後は健全な『市場』を作るためには様々な課題をクリアしていく必要があると言えるでしょう。

しかし、

才能や志があってもお金がない

というような方が、信用だけで資金調達が出来る仕組みは多くはありませんので、その発想は素晴らしいと思います。

是非、より良く、より大きく育って欲しいと思います。

余談ですが、私もVALUで自分自身のVAを発行してみました。

初売り出しの価格は、主にfacebookの友達の数をベースにプログラムが勝手に算出してくれるのですが、私の時価総額は。。。。

0.162ビットコイン(FBの友達162人がそのまま反映)

日本円でなんと7万円。。。。

俺。。。7万円の価値しかないんだ。。。。

本日のコラムでした。


8月 21st, 2017 by