保険と自殺の悲しい関係 yahooニュース


yuuhi

悲しいことですが、自殺が原因の支払って結構あるんです。

保険屋稼業をある程度長い間やっていれば、お客様の自殺に直面する確率は高くなります。

私の先輩でも、お客様と連絡が取れなくなって、家に行ったところ自殺の「第一発見者」になってしまった方もいますし、私自身も自殺で何人かのお客様を亡くしています。

ただ病死や事故死と違って、自殺の場合「自殺免責(加入後3年は支払対象外)」などもあり、保険金の支払いがスムーズにいかない場合も少なくありません。

今回の記事では生保の「自殺免責」に関する歴史的な背景と、日本における「自殺者」の関係を分析してみました。

yahoo ニュース 保険と自殺の悲しい関係

しかし、改めて色々なデータを見ると、日本は本当に自殺者が多いですね。。。。

やっぱり日本は何となく息苦しい国なんですかね。。。

 

 

 

 


5月 10th, 2017 by