謝辞 2017年


IMG_1701
2017年も残すところ2日。

皆様にとってどんな一年だったでしょうか?

私事ですが、今年は父が亡くなったり、プライベートでも色々なトラブルがあったりと、

「何だか大変な年だったな。。。」

という一年でしたが、とは言え仕事の面では良いご縁に恵まれて、会社設立3年目を無事に乗り切ることが出来ました。

これもひとえにお客様、パートナーの皆様のお陰と心から感謝しております。

3年前。

素晴らしい先輩、後輩に恵まれていた生命保険会社を辞め、独立したのは、

「生保1社の専属ではなく、色々な選択肢を持ってお客様の課題を解決したい」

と思ったからです。

2017

現在では生保7社、損保1社を扱うことで「選択肢」は増え、外部の弁護士、税理士、社労士などの「専門職の先生方」や、不動産、太陽光などの「事業者」との連携が形になってきており、想定よりは時間はかかったものの

「お客様のどんな問題にも対応できる」

体制が出来たような気がします。

しかし、その反面、

自分自身の知識不足

を強く認識した年でもあります。

税務、労務、法務、ローン、証券、最近ではビットコインをはじめとする仮想通貨など。

様々なご相談で「保険以外」の話が増えてきて、詳細はそれぞれの専門家にお任せするしかないのですが、そもそも「何が問題なのか?」という本質を即座に理解しないといけません。

しかし、私自身が体系的に学んだ「知識」を身に着けていないため、例えば

「ビットコインと税務」

「副業と社会保険」

など、話が多分野に渡ると、ツギハギで得てきた「雑学」では対応出来ない。そう痛感する場面が多かったのです。

このことは2年目くらいから感じていたことですが、3年目に入り、仕事もある程度落ち着いてきたので、

「よし!!一回、ちゃんと勉強しよう!!」

と、一念発起。今年に入り、FPの上位資格であるCFPを目指してみました。

cfp

・金融資産運用設計(銀行、証券、保険)

・不動産運用設計(不動産)

・ライフプランニング、リタイアメントプランニング(社会保障)

・タックスマネジメント(税金)

・リスクマネジメント(保険)

・相続事業承継(相続税)

の6分野、それぞれの試験を年2回の試験の中でクリアしていくのですが、ラッキーなことに約1年間の勉強で、全教科取得することが出来ました。

「大の勉強嫌い」の私でも合格できたので、大した資格ではないですが、この合格を目指す過程での勉強は今年一番収穫があったことでもあります。

40歳を過ぎての図書館通いはなかなかしんどく、更には

「そんなこと誰が気にするの?。。。」

という細かいことばかり。

いささか辟易としましたが、ちゃんと取り組んでみると、意外と

「知っていた気になっていた」

ことも多く、前よりは「雑学」が系統立った「知識」になった気がします。

unnamed

やっぱりね。勉強って大事。ホントに。

特に歳をとってからの方が大事かもしれません。2017年はそれを強く感じました。

新しい知識を入れていかないと、過去の遺産だけでは60歳、70歳まで働けないですからね。

独立して3年目。

今までは「保険」という遺産で何とかなりましたが、これからはそうはいかないでしょう。

少子化を起因とする契約減、法人税低下による節税目的の法人保険の落ち込み、長引くマイナス金利政策がもたらす運用難。

保険業界全体を取り巻く環境はかつてないほど厳しいと言わざるを得ません。

弊社は一代理店に過ぎませんが、このような状況を生き残るためには、

お客様の役に立つ(保険以外でも)

そういう存在になるしかないのです。

そのために、これからも一生懸命学び、それを実践していく。

そう決意する年の瀬であります。

 

さて、今年も駄文ばかりの1年間でしたが、2018年が皆様にとって実りある年であることをお祈りし、本年のブログを締めさせて頂きたいと思います。

本年も本当にお世話になりました。来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

あおばコンサルティング
代表取締役 加藤 圭祐

IMG_0096

 


12月 30th, 2017 by