セールステクニックコラム

9月 19th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

習志野のトム・クルーズ。 人は彼をそう呼ぶ。 トム・クルーズ風のサーファー風のくたびれたおっさん。という感じか。 1年前。そんな彼から電話がかかってきて、こう言う。 「俺の小遣い、10日で1万円なんだ

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

7月 5th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

さて、最終回。 今回はチンクロというテクニックについて、その応用法を考察したい。 過去の記事は以下参照。 子育てに使えるセールステクニック その1 客だと思え!!鏡だと思え!! 子育てに使えるセールス

セールステクニックコラム, 加藤の雑感, 子育て情報

7月 5th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

さて、今回で3回目。 過去の記事は以下参照。 子育てに役立つセールステクニック その1 客だと思え!!鏡だと思え!! 子育てに役立つセールステクニック その2 加入資格を問う!! セールステクニック 

セールステクニックコラム, 加藤の雑感, 子育て情報

7月 5th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

さて、セールステクニックの子育てへの応用を解説するシリーズその2。 過去の記事は以下参照。 子育てに役立つセールステクニック その1 客だと思え!!鏡だと思え!!はコチラ セールステクニック その2 

セールステクニックコラム, 加藤の雑感, 子育て情報

7月 5th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

こんなことを言うと「変な人」だと思われるかもしれないが、 セールスと子育て には共通点が多い。 お客様と子供。 気まま。拒否反応。理不尽な要求。 どちらも思い通りにならない。 そのような山や谷を越え、

セールステクニックコラム, 加藤の雑感, 子育て情報

4月 6th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

久しぶりに小学校からの友人と酒を酌み交わしていると、彼がため息交じりに言う。 「この間の人事異動で『担当部長』になったから、俺もここで終わりだよ」 今までは「部長」で、今度は「担当部長」 一体何が違う

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

2月 28th, 2019 by MIKAZUKI NAVI

「半年かけて取り組んだ法人案件が飛んだよ・・・」 生保業界の友人がため息交じりに言う。 2月中旬。 国税庁が保険会社各社の担当者を集め、法人向けの商品について、今後大きく税制を見直す可能性があることを

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

11月 5th, 2018 by MIKAZUKI NAVI

「ちょっと聞いて下さいよ」 後ろに座る後輩がそう言う。 「何?どうした?」 と振り返ると、何やら溜息を漏らしている。 「あと3ヶ月で子供が生まれてくるので、この間、新しい家に引越したんです。ちょっと奮

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

10月 27th, 2018 by MIKAZUKI NAVI

営業マンとして数多くの人にお会いするが、初対面で 「この人は凄いな」 と、直感的に思うことがある。 何をもって「凄い!!」と定義するのかは難しいところだが、仕事が出来る。成功している。社会的に意義のあ

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

10月 18th, 2018 by MIKAZUKI NAVI

弊社の過去のブログのアクセルランキングを見ると、 保険屋が教える最高の断り方 が常に上位を保っている。 試しに 「保険 断り方」 とgoogleで検索すると、僭越ながらこの記事がトップに来るのだが、た

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

9月 21st, 2018 by MIKAZUKI NAVI

深夜1時、六本木。 会員制のゴルフバー。 知り合いの某企業のお偉いさんA氏とほろ酔いの中での真剣勝負。 ゴルフの腕前はその方が100だとすると、私は60くらい。 つまり、A氏の方が断然上手い。 その実

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

7月 31st, 2018 by MIKAZUKI NAVI

拒否反応の強い生命保険という商品のセールスでは、 「反対処理」 というプロセスがある。 「お客様のNO」 をいかに上手くさばき、契約というゴールに辿り着くか?ということで、それが保険屋の腕の見せ所でも

セールステクニックコラム, 加藤の雑感, 子育て情報

7月 26th, 2018 by MIKAZUKI NAVI

「流行ってるパン屋さんとかケーキとかないの?新しいところで」 大学時代の友人で、会社を経営するA君。 喫茶店で世間話をしていると、唐突にそんなことを言う。 このA君と私は、都内で話題になっているパン屋

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

3月 28th, 2018 by MIKAZUKI NAVI

  君がやってるのは作業だろ?仕事じゃない。 今から12年前、ある社長さんにこう言われた。 若い私は一瞬ムッとして、言い返す。 「保険は販売するのが最も難しいと言われている商品です。そのセー

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

1月 23rd, 2018 by MIKAZUKI NAVI

さて、本日は昔話。 ネタがない時はこれにつきる。 今をさかのぼること、14年前。まだ、私が保険の世界に入ったばかりの頃。 ほぼ同時期に入った「小関ちゃん(仮名)」という同僚と支社で世間話をしていると、

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

12月 13th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

先日、古くから親しくお付き合いさせて頂いている経営者との会食があった。 待ち合わせ場所のお寿司屋さんには、待ち合わせの19時「5分前」に着いたところ、その社長は先にお店におられた。 「遅れてすいません

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

9月 23rd, 2017 by MIKAZUKI NAVI

外資系生保。それは現代の男塾 腕に覚えのある「漢」達がしのぎを削り自らを磨く そして、そのための様々な修行が用意されているのである。 分かる人にしか分からないだろうが、 「男塾名物!!〇〇」 というヤ

コラム, セールステクニックコラム, 加藤の雑感

9月 16th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

営業はコミュニケーションスキルが必要。 そしてそのコミュニケーションの重要なファクターに 「距離感」 がある。 当然ながら初めて会う相手とは距離があり、何回か会えば距離は縮まる。 もちろん人同士の相性

コラム, セールステクニックコラム, 加藤の雑感

8月 15th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

『恐妻家』という言葉があります。 一般的に 妻を恐がる人 を指しますが、私の友人、知人にも少なからず『恐妻家』がおり、 お盆の夏休みも恐い嫁さんと一緒で疲れた。。。 という声を多くお聞きしました。 し

コラム, セールステクニックコラム, 加藤の雑感

7月 27th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

分かる人にしか分からない昔懐かしいビーバップハイスクール的なタイトル。 本日は営業、それも飛び込みにまつわる厳しい話。 飛び込みは営業における最も過酷な 「魂の修行」 と言える。 見ず知らずのオフィス

コラム, セールステクニックコラム, 加藤の雑感

7月 4th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

  都議会選挙で歴史的な大敗を喫した自民党。 その1つのきっかけになったのが加計学園の問題だとされています。 総理の「お友達」である加計孝太郎氏が理事長を務める加計学園が、総理肝いりの「特区

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

6月 27th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

「どう思う?」 と聞かれても、何の感想をもたないことがある。 例えば、先日、ある友人から 「夫婦喧嘩をして妻が実家に帰ってしまった話」 を聞いた。 当の本人からすれば切実なことで、自己の正当性と妻の不

セールステクニックコラム, 加藤の雑感

5月 31st, 2017 by MIKAZUKI NAVI

  ビジネスにおいて「相手を褒める」ということは非常に大事です。 しかし、「褒める」というのは意外と難しいもの。 かく言う私も、長年、個人相手の保険のセールスという仕事をしていながら、正直あ

セールステクニックコラム

2月 28th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

男たるもの行きつけの寿司屋の1つや2つ持っていないといけない 食の巨匠 北大路魯山人が言ったとか言わなかったとか。 日本人は老若男女、寿司が好きです。 そして寿司と言えば銀座。 ザギンでシースー バブ

セールステクニックコラム

1月 12th, 2017 by MIKAZUKI NAVI

みかづきナビ 加藤です。 生命保険のセールスというのは「人脈が全て」と言っても過言ではありません。 よく、 どうやって人脈を広げているのか? と聞かれることがあります。 言外には「保険屋なのに、何で紹

セールステクニックコラム

8月 8th, 2016 by MIKAZUKI NAVI

いやー、暑いですね。。。。 夏の手土産というのはなかなか難しいものです。 クッキーとかケーキはちょっと重い。。。。 また食べ物が傷みやすいので、運搬にも気を使います 本日は夏の訪問、もしくは帰省の手土

セールステクニックコラム

5月 27th, 2016 by MIKAZUKI NAVI

手土産。それはビジネスという厳しい戦場を勝ち抜くための手榴弾。 我々保険屋は 「あそこの手土産はこういう人に喜ばれた」 「あの店の新作は美味しい」 など、そのへんのオシャレOLよりも遥かに高いアンテナ

セールステクニックコラム

5月 12th, 2016 by MIKAZUKI NAVI

昼間の商談が立ち技の戦いだとすれば、夜の接待は寝技の戦い。 立ち技には立ち技の、寝技には寝技の強みがありますが、どちらか一方だけではビジネスマンとしての深みはありません。 表裏どちらの戦場でも戦える真

セールステクニックコラム

5月 12th, 2016 by MIKAZUKI NAVI

さて外資系生保 珠玉の一言。シリーズ第三弾です。 第一弾、第二段はコチラ 過去の記憶を引っ張り出すだけなので、非常に書きやすく、そして 「あの時はつらかったなぁ~」 とノスタルジーに浸れるので、個人的

セールステクニックコラム

3月 21st, 2016 by MIKAZUKI NAVI

ショーンKさんの学歴詐称が騒がれていますが、日本人は本当に学歴が好きですね。。。。 ちなみに営業のテクニックとして、大学トークというのは非常に有効です。 特に東大、早稲田、慶応、中央、明治。この5つは

セールステクニックコラム