個人を守る保険

6月 9th, 2024 by MIKAZUKI NAVI

本日の話、興味がない方にとっては本当にどうでも良い話だが、分かる人には「そうそう、それそれ」と激しく共感を得ることだろう。 さて、定額小為替をご存知だろうか? おそらくほとんどの方は一生涯使うことがな

個人を守る保険

6月 2nd, 2024 by MIKAZUKI NAVI

保険のご提案をする中で、よく聞かれるものとして 「がん保険と特定疾病保険ってどっちが良いの?」 という質問があります。 本日はこの件について考察してみたいと思います。 第一回は、まずはがん保険がどのよ

医療保険

4月 14th, 2024 by MIKAZUKI NAVI

さて、3回目、後編です。 誰も教えてくれない介護保険の「真実」を大解説 前編 誰も教えてくれない介護保険の「真実」を大解説 中編 本稿では民間の介護保険の必要性について述べたいと思います。 前回、中編

働けない時のための保険

4月 7th, 2024 by MIKAZUKI NAVI

さて、介護保険のお話、中編です。 前編では、一口に介護保険と言っても、公的な介護保険と民間の介護保険があること、民間の介護保険は公的介護の「補助的な役割」であること、そしてメインである公的介護保険がど

働けない時のための保険

3月 31st, 2024 by MIKAZUKI NAVI

みかづきナビ(運営:おあばコンサルティング)代表の加藤です。 本日は民間の介護保険のお話です。 「介護保険」と言うと、一般的には国の介護保険制度を指しますが、それを補助する形での民間の保険会社が販売す

働けない時のための保険

3月 8th, 2024 by MIKAZUKI NAVI

貯蓄系の保険商品(終身保険や年金保険)では、円建の商品に比べ、ドル商品の方が利率が高い。 しかし、歴史的な円安ドル高・・・・ 今、ドル建の商品に入るのは良いの?悪いの? 最近(2024年3月時点)よく

外貨建て保険(ドル、豪ドル)

3月 3rd, 2024 by MIKAZUKI NAVI

中野に良いお店がある。 お客様にそう誘われた。 その日は寒い夜で、店主が出してくれた鍋が五臓六腑に染み渡った。 その後、数軒はしご。 会終了後、11時過ぎ。中野駅から総武線に乗った。 途中の新宿駅で乗

個人を守る保険

1月 28th, 2024 by MIKAZUKI NAVI

もうタイトル通りだ。 最近の私は東出昌大に夢中である。 彼が出ているyoutubeは、仕事中ほとんどBGMのような形で流している。 最近では若手女優3人との共同生活が報じられたが、この映像などはこちら

個人を守る保険, 加藤の雑感

12月 22nd, 2023 by MIKAZUKI NAVI

MLBの大谷選手の巨額契約。 10年 7億ドル 日本円に換算すると約1,000億円となりますが、そのうち97%は「後払い」とのことです。 選手としても規格外ですが、お金への執着のなさも規格外です。 こ

加藤の雑感, 税金/社会保障, 貯蓄できる保険(老後、学資など)

8月 16th, 2023 by MIKAZUKI NAVI

最近、ネット界隈で話題になっているのが・・・・ BRICSを主体とした新通貨発行 だ。 8月22日から24日にかけて開かれるBRICS+という国際会議の場で公表されるそうだが、正直なところその実態は良

加藤の雑感, 貯蓄できる保険(老後、学資など)

5月 5th, 2023 by MIKAZUKI NAVI

今年のゴールデンウィーク。 都心も観光地も人でごった返している。 ようやく3年間の「コロナ懲役」から解放され、皆さん休暇を楽しまれているようだ。 このような連休中によく見られるのが、 親族、友人間での

火災、自動車、賠償責任

2月 23rd, 2023 by MIKAZUKI NAVI

仕事柄、会食が多い。 そのような場に「華」として女性が同席することもあり、特に若い頃は周囲に独身の方も多かったので「お見合い」的な感じでセッティングしていた。 さてお会計。 私が払うこともあれば、お招

個人を守る保険

1月 25th, 2023 by MIKAZUKI NAVI

2023年1月25日。 10年ぶりの寒波が日本列島を襲った。 東京でも最低気温がマイナス3度まで下がり、日中も4度までしか上がらないという スキー場級の寒さ となっている。 また日本海側では大雪に見舞

個人を守る保険

11月 22nd, 2022 by MIKAZUKI NAVI

2022/10/12付のブログで、 ドル建保険 今、解約するべきか?続けるべきか? というようなことを書かせて頂きましたが、本日はその追加情報です。 内容としては、 ・利率の高いドル建保険を解約せずに

外貨建て保険(ドル、豪ドル)

10月 12th, 2022 by MIKAZUKI NAVI

「今入っているドル建の保険って、続けた方が良いの?解約した方が良いの?」 お客様から、そんな連絡が週に1,2件頂きます。 昨今のドル高によって、 ・今解約した方が得なのではないか? ・それに、割高なド

保険の選び方、見直し方, 加藤の雑感

8月 20th, 2022 by MIKAZUKI NAVI

先日、旧知のドクターとゴルフをご一緒したのだが、突然 「お前らいい加減にしろよ!何なんだよ!!あの書類の束!!」 とキレられた。 新型コロナに関しての保険請求のための書類である。 新型コロナに罹患した

加藤の雑感, 医療保険

7月 23rd, 2022 by MIKAZUKI NAVI

昨年(2021年)7月、54歳(当時)の女性資産家が自宅の浴槽で死亡しているところを発見された。 しかし、手には拘束バンドの跡のようなものがあり、警察は殺人事件として捜査。 そして、今年7月、死亡した

個人を守る保険

6月 2nd, 2022 by MIKAZUKI NAVI

「こういうことを書くのホントにやめて下さい・・・」 また保険会社の担当に小言を言われそうだが、本日は大腸ポリープを金の果実にする方法をお教えしたい。 なお、別に違法でも何でもない。 ルールに則った方法

保険の選び方、見直し方, 加藤の雑感, 医療保険

5月 13th, 2022 by MIKAZUKI NAVI

「何でそんなことが分からないの!!これが分からないことが、分からないわよ!!」 こうして文字に起こしてみると、まるで早口言葉のようでもある。 そして実際、まくし立てるような「早口」で、妻はこのフレーズ

セールステクニックコラム, 個人を守る保険, 加藤の雑感

3月 3rd, 2022 by MIKAZUKI NAVI

保険代理業におけるお客様本位の業務運営方針(FD宣言) 当社は、保険代理業において「お客様本位の業務運営」を基本とし、お客さまに質の高い、価値あるサービスを提供するために、以下方針を定めます。 お客様

個人を守る保険

2月 5th, 2022 by MIKAZUKI NAVI

レンタカーの保険の話。 実は、今から1,2年前のレンタカーの保険の内容が「著しく低下」していた時期があった。 ある地方都市に出張した際、現地の足としてレンタカーを借りたのだが、その保険の内容に思わず二

火災、自動車、賠償責任

1月 15th, 2022 by MIKAZUKI NAVI

先日、旧知の友人とお酒を飲んでいると、彼がこんなことを言っていた。 「インスタとかTikTokとか見てると、なんか凹むんだよね・・・」 その理由を聞くと、お金持ちがプライベートジェットや高級車を乗り回

個人を守る保険

12月 18th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

「最近の税務調査、凄いのよ、しつこくて・・・・」 とある忘年会で、久しぶりに会った旧知の税理士がそうボヤく。 何が凄いのか?と問うと、今まであれば白黒付かず、なあなあになっていたような争点でも闘いを挑

個人を守る保険, 税金/社会保障

9月 25th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

とある美術館の企画展。 遠い国まで出かけないと見ることが出来ない巨匠の作品が来日。 2,000円のチケットが飛ぶように売れ、連日超満員の長蛇の列。 しかし、この2,000円、半額近くが「保険料」である

火災、自動車、賠償責任

9月 11th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

「老後」 誰にとっても心配なことの一つでしょう。 そのため、ファイナンシャル・プランニングの相談でも老後の話が多いのですが、その際の質問はほぼ下記2つに集約されます。 「いくら必要?」 「どうすれば良

お子様がいらっしゃる方, ご夫婦, 独身, 貯蓄できる保険(老後、学資など)

9月 4th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

「海っぺりの土地が欲しい。探してくれ」 海っぺりとは、海に面した土地のことで、自宅だけでなく、別荘地やレストランなどの商業地としても人気がある。 長いお付き合いの会社経営者から頂いた 「関東近郊の海岸

セールステクニックコラム, 個人を守る保険, 加藤の雑感

8月 26th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

なんか治安悪くなってない?・・・・ テレビを見ていた妻がそう言う。 ちょっと前にも、電車の中で「勝ち組っぽい女性」を狙ったという無差別殺傷事件が発生し、先日も都心の駅構内で「硫酸を撒く」という常軌を逸

個人を守る保険, 加藤の雑感

7月 14th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

先日、旧知の税理士先生から、 「X生命の保険で、親が死亡した場合、子2人に50%ずつ保険金を渡すという契約をしていたのだが、死亡後、一人の子に100%全額を支払っているようだ。そんなことがあるのか?」

個人を守る保険

5月 29th, 2021 by MIKAZUKI NAVI

おじさんでフカキョンこと深田恭子さんを嫌いな人はいない。 そのフカキョンが適応障害でお仕事をお休みになられるそうだ。 思えば、若かりし頃のフカキョンは 「私はマリー・アントワネットの生まれ変わりですぅ

加藤の雑感, 火災、自動車、賠償責任

12月 23rd, 2020 by MIKAZUKI NAVI

保険に入るなら、まず医療保険 実際、これは多くの方が思っていることで、これは業界を上げてのプロモーションの成果かもしれません。 しかし、この医療保険。 実はお金持ちほど入っていません。 理由はお分かり

個人を守る保険, 医療保険